2019年1月5日土曜日

「艦これ」新春鎮守府JAZZ祭り2019 in 日本武道館

昨年の年末JAZZに引き続き、新春鎮守府JAZZ祭りに参加してきました。
今回は昼と夜の両方に参加。
新情報やらは調べれば出るかと思うので、個人の感想を書いておきたいと思います。
まさかこの短期間にこのブログを更新することになるとは。


年末JAZZに参加後、実家に帰りましたが再び東京に前日入りするために戻ってきました。

当日。
7時に起きるつもりがうっかり二度寝して8時起きになりました。
1時間で済んでよかったですね。朝食たべて武道館に着いたのはだいたい9時半くらい。

何気に初武道館















早速物販に並んだものの、
オルゴールセット、各種Tシャツ、タオルあたりは着く頃には売り切れてました。
またTシャツ買えなかったよ…。あとタオルは欲しかった。
でも物販列自体はスムーズに動いていました。
わりと浮き輪さん抱き枕を買っている人が多かったように見えました。
自分も腹パン用に買っておけばよかったかな

おみくじの方がむしろ人が多くて時間がかかりました。
待機中に中からリハーサル音とかToshIの歌が聞こえてきました。本当に来るんだ…。

艦娘おみくじ















2個買って結果は択捉(大吉)と川内(中吉)でした。
山城の凶とかあったりしたのかな


近くで昼食を取ってもまだ入場するには時間が余っていたので、
せっかくなのですぐ近くの靖国神社に行ってきました。
まさか初詣が靖国神社になるとは















自分の事を祈ったところで今更どうにもならない気がしたので
とりあえず種梅家の安全を祈願しておきました。


初詣して会場に戻って開演30分前くらいに入場しました。
席は2階の後ろの方と、席運には恵まれませんでした。
でもドームやスタジアムの後方と比べれば全然近かったのであまり問題は無かったです。

夜も2階でしたが、昼よりは前の席だったのでステージはより近く見えました。
でもスクリーンの真ん中にちょうどスピーカーが来る位置だったのが残念…


昼と夜はMCやら細かいところで違いはありましたが、
基本的にはセットリストは変わっていなかったと思います。

年の始めのためしとて
冬の二水戦い
索敵機、発艦始め!
飛龍の反撃
次発装填、再突入!
西村艦隊の戦い
戦争を忌むもの
雨とお酒と艦娘 第二夜
艦娘音頭(Vo. タニベさん)
邂逅
冬の艦隊
冬の抜錨(Da.無良提督)
波濤を超えて(Sax.伊東さん)
鶴堕ちる海(Sax.伊東さん)
マスカレイド(Vo.ToshI)
モドレナイノ(Vo.ToshI)
提督との絆(Vo.ToshI)

[アンコール]
母港
昼戦
夜戦
友軍艦隊!反撃開始
月夜海(Vo.秋刀魚祭り四人衆)


何というか、どこから突っ込んでいいのかわかりませんが…
無良提督、伊東さん、ToshI…一体何のイベントなんだ…豪華すぎる
他、年末JAZZと比べるとタップダンサーの人数が増えたり、艦娘太鼓も加わったり
声優さんも年末JAZZのメンバーの3人に加えて
藤田さん、中島さん、山田さん、高尾さんが加わって賑やかでした。

曲目に関しては年末と大きくは変わらずに、年始を意識した曲に変更になったくらいでしょうか。
ただし、ゲストも変わっていたりで、似ているようで全く違う内容になっていました。

無良提督は冬の抜錨で踊っていました。かっこよかった。
澤山さんと同じくフィギュアやる人って地上でも踊れるもんなんでしょうか。

伊東さんはT-SQUAREのメンバーとして有名ですね。サックスの演奏が艶やかでした。
T-SQUAREというとF-1のテーマ曲等でよく知られていますが、
メンバーの安藤さんがアークザラッドシリーズやグランツーリスモのテーマを作曲しているので
個人的にはそちらの印象も強かったりします。
(脱線しますが、アーク1のオリジナルサウンドトラックは
 たしかT-SQUAREメンバーが演奏していて、伊東さんも参加していたはず)

ToshIに関しては圧巻の歌声でした。
あっという間に場を支配していたのが流石でした。
夜のほうが観客も本人も慣れたのか、観客への煽りも増えていて
昼よりも更に盛り上がった印象でした。最高だった。


他、新情報はアニメ二期が一番大きかったですね。
時雨が主役っぽい感じ。西村艦隊が出ていたしレイテの話になるのかどうなのか。
あと矢矧の戦闘シーンがかっこよかったです。
矢矧も割と出番多そうなので、佐世保所属の艦娘も出てくる予感。
劇場版で持ち直したし、物語も運営という事で
何とかいい感じにしてくれるんじゃないでしょうか。


というわけで、全体を通して控え目に言って最高だったというのが感想です。
純粋にジャズとして聴くなら、年末のほうがコンサートホールという事もあってか
環境としては良かったと思いますが、
今回はタップダンサーの人数が増えたり、ゲストが変わっていたり、その他
よりエンターテインメント性を高めた内容となっていて、別の意味で楽しかったです。
似ているようで全く違うJAZZ祭りを堪能できました。


ちなみに冬イベの進捗に関しては…E-3の輸送とギミック解除までは済んでいます。
JAZZ祭りの前日、ホテルで何となーくE-2周回していたら早波がきました。やったね。
残りはE-3ゲージ割りとジョンストン掘りということで、オンスケと信じたいところ。

0 件のコメント:

コメントを投稿